明快経営とは、会計事務所スタッフを財務コンサルタントにするシステムです。

明快経営は具体的経営改善策を提示し戦略マップとバランススコアカードを生成することができます(特許取得済)。
経営者様へのWeb配信で、月次財務諸表+資金・借入金状況+決算見込・納税額見込を
ビジュアル提供する仕組みも備え、報酬額低下防止にも貢献します。

明快経営の特徴

16,000種類を超える
具体的経営改善策を実装

16,000種類を超える対策ノウハウで顧問先に対し具体的な経営改善策を提案することができます。

戦略マップを自動生成

経営改善策を戦略マップとして自動生成しビジュアル化。会計に止まらない、経営に踏み込んだ提案を。

バランストスコアカードへの
展開と進捗管理

戦略マップをバランストスコアカードに展開。目標設定から進捗までモニタリング可能です。

ダッシュボードで顧問先
経営状況をモニタリング

予算実績比較売上グラフ、資金グラフ、
人件費グラフ、変動損益計算書、資金明細など必要な経営情報を経営者様と共有。

既使用の会計ソフトと連携可能

既使用の会計ソフトから切り出したデータを読み込み可能。今後も各種ソフトに対応予定です。(現在使用可能ソフトウェア:弥生、MJS、BizUP、A-SaaS)

明快経営の使い方

6つのステップで具体的改善策を導き出します。
1.さっそくスタート

現在の財務体質をグラフ化した診断書1枚に要約します。

2.問題を掘り下げる

もっと詳しく知るために、比較検討やシミュレーションも簡単。

3.最適な選択肢を選んで決断

具体的な解決策リストから、最適な一手をポチッと選んで決断。

4.自動的に戦略マップが完成

社長の決断は自動的に一覧表へ。戦略マップとして社員と共有できます。

5.各部門への展開もワンクリック

解決策を各部門へ落とし込み、戦略マップの実行が可能になります。今日やること、今月やることを社員と共有。社員一人ひとりが「今日やるべきこと、今月やるべきこと」を理解し行動します。

6.実行できているかチェック

解決策がどのくらい進捗しているかチェックします。

明快経営は、こんな問題を解決!

社長の「ムズカシイ」をカンタンに!経営戦略がオモシロイほどハマる。

リアルな数値をグラフ化し、
会社の「今」をひと目で理解。

今、会社は儲かっているのだろうか...。通帳の残高は気になるが、売上・原価・経費・粗利は...。そんなときこそ『エムファス』をクリックしてください。難解な財務数値がひと目でわかるグラフになって浮かび上がってきます。あらかじめ会計事務所担当者が直近の数値を入力しますから、顧問先での手間は不要です。

「今」の経営状況から
今期の決算予測まで、
パッと確認できる!

決算こそ変革の適期!
気になっていた課題を決断。

他社の成功事例や取り組みを見聞きするにつけ、うちも何か手を打たなければと考えたことが一度はあるはず。しかし社長ー人では、課題を見つけるだけでもひと苦労。誰かに相談したくても、その誰かが思いつかない...。そんなときは当社担当者とともに『エムファス』を活用してください。
『エムファス』なら「お金」「顧客」「社内管理」「人材育成」「販売促進」など決算書から浮かび上がってきた課題に対し、画面に提示された解決策から最適項目をポチッと選択してゆくだけ。社長の決断は、わかりやすいー覧表となって出力できます。もちろん解決策を選ぶシミュレーションは、何度でもやり直しOK。納得ゆくまでご検討ください。

経営課題の解決策が
とても具体的で現実的。
だから社長も社員も
ヤル気がでる!

 

自動的に戦略マップも完成。
社員と課題を共有して行動する。

社長が期待するほど社員は動いてくれない...。多くの社長に共通する悩みです。これも『エムファス』をクリックして、新しいプロジェクトで解決しましょう。『エムファス』なら解決策を自動的に戦略マップ化。社長の考えをわかりやすく提示することで、課題への認識を社員と共有できます。あとは実行策の担当社員を決め、スケジュールに沿って行動開始!
新しい仕事を通じて人材育成ができ、社内の活性化も図れます。

進捗状況は
『エムファス』で確認。
新たな成果を
日々実感できる!

長崎県長崎市馬町47−1
電話 : 0120-952-873
(受付時間 : 9:00~17:30/土・日・祝除く)
Email : 
info@mfas.co.jp  
(24時間受付)